CD買っちゃった♪ 

ピリスさんのCDを買いました
シューベルトの即興曲op.90とop.142の曲が入っています。

ピリスさんのCD

ピリスさんの音色はモーツァルトがいちばんだと思っていたけど、
シューベルトもとてもいいですね
「ピリスさんは感性で弾いているのではなくて、
 すごく考えて曲を作り上げているように思う。」と
先生がおしゃっていたけど、うん、私もそう思います。
でも、どうしたらあんなにきれいな音が出せるのかな・・・。
澄みきっていて、丸い粒がころころ転がるような音色。

そういえば、先月母がピリスさんのリサイタルに行ってきたそうです。
「とっっってもよかったわよ~
 音が本当にきれいで、時間を忘れて聞き入っちゃった。」
いいないいないいな~~~
「あなたの所にも来ることがあったら聴きに行きなさい。」
行く行く!絶対行く~~
パンフレットを見せてもらったら演奏を聴くにあたっての
注意書きがありました。こんなのって初めてかも!?
いくつか箇条書きで書いてあった一つに
拍手をするタイミングがありました。
それは、
「拍手は演奏が終わってすぐにするのではなく、
 演奏者が脱力をしてからお願いします。」
というものでした。(注:文はそのままではないです
すごい!! 弾き終わった後の余韻まで大切にされているんですね。
ピリスさんの音楽への強いこだわりを感じました。


[2014/04/13 23:24] 音楽 | トラックバック(-) | CM(2)

お気に入り♪ 

素敵な本に出会いました♪

お気に入り 

岩崎 淑 著  「ピアニストの毎日の基礎練習帳」

題名のとおり「基礎練習」や「弾き方」についても書いてありますが、
本当の意味での「練習」、ピアノを習っている私たちに向けてのメッセージ、
そして、岩崎先生が関わられた先生方、演奏家の方々のエピソード、などなど
盛り沢山で、とっても内容の濃い本です。
私自身、「ピアノを弾く」という意味を改めて考えることができました。
この本は、是非、音楽の道に進もうとしている
お子さんやその親御さんに読んでほしいです。
私も子どもの頃に読みたかったなぁ。


[2013/07/02 21:52] 音楽 | TB(0) | CM(0)

CD買いました。 

バッハとモーツァルトのCDを買いました~

CD.jpg

左:グレン グールド / バッハ「フランス組曲(全6曲)」
右:マリア ジョアン ピリス / モーツァルト「ピアノ協奏曲第27番・第20番」


前回のレッスンで、フランス組曲について先生から、
「舞曲だから、もう少し速く、リズム感よく弾いてね。」
と言われました。
「リズム感よく・・・。」
3拍子だったら「ブンチャッチャ、ブンチャッチャ♪」のリズムでわかるけど、
4拍子のリズム・・・ 「???」
リズム音痴の私は全然見当が付かなくて、CDを買いました
聞いたら、「なるほど~こういうリズムなのね~」
なんとなく感覚はわかりました
でも、テンポがとっても速~~い
私の指ではもつれてしまうよ~。もう少しゆっくりでいいよね?


一緒にピリスさんのCDも買いました。
この曲は2011年に録音されたそうです。すごい!最近の演奏ですね
モーツァルトのピアノ協奏曲の中では第20番が一番好きです。
最近はこの曲ばかり聞いています。
モーツァルトはショパンやシューマンに比べると、
軽快で、かわいらしくて、いいですね。
何度聞いてもいい曲です・・・


[2013/05/09 15:42] 音楽 | トラックバック(-) | CM(0)

再放送お願い!! 

某テレビ局のBSで昨年の3月まで、
「名曲探偵アマデウス」という番組がやっていました。
筧利夫が扮する天田臼夫(あまでうすお)という探偵が
有名なクラシック音楽の作られた背景、曲の構成などを
ピアニストの演奏を交えながら解説してくれます。
ふざけた番組じゃないですよ~~
探偵の名前はちょっとふざけているけど、いたってまじめ~な番組です
前に、先生にこの番組について伺ったら、
「おもしろかったわよね。音楽に携わっている私が
 見ても勉強になったわ。」
と、おっしゃっていました。
この番組は母から教えてもらったのですが、
もう終わった後でした
私は、母がたまたま1話だけ録画してあったのを見ただけで
ほとんど見ていないです。
この時は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番でした。
「ほ~、へ~、なるほど~」勉強になりました
(内容まで書けるといいのですが、記憶が曖昧なので
 やめておきます
曲はアルゲリッチの演奏で、解説に小山実稚恵さんも出ていました。

再放送をしてほしいなぁ~。
某テレビ局のホームページを見てみるのですが、
「再放送の予定はない」そうです。
う~ん、再放送が無理ならDVDにしてほしいよ~


[2013/04/20 16:38] 音楽 | トラックバック(-) | CM(0)

新しい楽譜♪ 

新しい楽譜を買いました
ピアノを再開してから、練習曲「クラマー」に続いて2冊目です。
ヘンレ版のバッハの「フランス組曲」の楽譜です。
実は、初めての外版ですうぁ~表紙がかっこいい~
持っている曲の楽譜は、全部井口基成先生の春秋社版です。
  子どもの頃お世話になった先生が、井口先生に師事されていたので、
  この楽譜を使っていました。
1冊だけ趣の違う楽譜があると、とっても新鮮
今はまっさらな状態だけど、これから先生にたくさん書き込んでもらって
私オリジナルの楽譜になっていくんですね。
う~ん楽しみです

  実は~、虎の巻として、市田先生の解説付きの全音の楽譜も買いました
  しっかり勉強してからレッスンに行かないと。


[2013/04/08 23:23] 音楽 | トラックバック(-) | CM(2)