スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いざヤマハへ♪ 

ヤマハのお店にピアノの椅子を買いに行って来ました
今まで使っていたのは安かったせいか私の重みに耐えられずギシギシとうるさかったです。
調律の方にも「うるさいな~」と嫌な顔をされていました

久しぶりのヤマハのお店1階は楽譜や文房具など音楽関連グッズがいっぱい!
お店に入ったとたん「萌え~~~」です。
今すぐにでも売り場に飛び込みたかったけど、いやいや、まずは目的の椅子を買いに中2階へ
中2階に行ったら、また、もう、フロアーが暗く感じてしまうくらいピアノがいっぱいです。
目がです・・・

なんとか無事に(?)椅子を購入。今はフェアー中で20%オフで買えました
とは言っても元が高いしいいお値段でした。ピアノの椅子って意外と高いのね~

用が済んだらもちろん1階でお買い物です。
棚にびっしりと積まれた楽譜、かわいいピアノグッズを見ながら
「あ~ここで働きたい。いや、ここに住みたい」と思ってしまいました


lb.jpg


[2015/11/14 15:36] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

咲いた~♪ 

先生から頂いたバラが咲きました
「クイーン エリザベス」という名のバラだそうです。         

       バラ


バラは虫が付きやすかったり、病気になりやすかったり、で
お手入れが難しいイメージがあってずっと敬遠していたのですが、
この品種のバラは他のに比べると丈夫だそうです。
あと、秋までたくさんお花を咲かせてくれるみたいです。

五つあるつぼみのうち二つが咲きました。
一つは玄関に飾っています


  バラ ライン


[2015/06/11 16:43] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

ベートーベンの思い出 

私が初めて買ったCDは、ホロヴィッツ演奏で、
「月光」「悲愴」「熱情」のベートーベン三大ソナタのCDです。

子どもの頃、家に初めてCDプレイヤーが来た時、母から
「何か好きなCD買っておいで」と言われて、妹と一緒に買ったCDでした。
どうしてこの曲にしたのかは全然覚えていないです。
でも、初めてCDを聴いた時の衝撃は忘れられません。
音の美しさはもちろんですが、ピアノの音域の広さにびっくり。
ピアノで音が小さいと思ってボリュームを大きくしたら、フォルテでは大きすぎて
慌てて絞ったのを覚えています
それまで聴いていたレコードやテープでは感じることのできない音色に
魅了されてしまいました

その時、三つのソナタの中でよく聴いていたのが「熱情」で、
楽譜を見ながら何度もドキドキして聴いていました。
そして今、「熱情」を練習しています。
聴いていた通りとっても難しくて全然上手く弾けないけど、
子どもの時憧れだった曲を弾くことができて、とっても幸せです


クローバー


[2015/06/10 20:54] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

マエストロ! 

映画「マエストロ!」を観てきました
おもしろかったですよ~~
映画館のすばらしい音響でベートーベンの「運命」と
シューベルトの「未完成」が聴けたし
音源は佐渡裕さんが提供されているそうです。
演奏シーンでは曲のすばらしさ、プラス俳優の方々の
気迫ある演奏(演技)で鳥肌が立ってしまいました。
本当に演奏しているみたいで完成度が高かったです。

「運命」の有名な出だし「ジャジャジャジャーン」って
実は最初に休符があって「ン ジャジャジャジャーン」なんですね。
恥ずかしながら勉強になりました
だから最初を合わせるのはとっても難しいのだそうです。

マエストロ役の西田敏行さんのセリフで
「おまえたちの演奏は音楽じゃない。
 単に譜読み通り音を並べているだけだ」(こんなようなセリフだったと思います
というセリフがあったのですが、私の胸に強く刺さりました。
今の私の一番の課題です。



クローバー


[2015/02/08 07:56] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(2)

今年もありがとうございました♪ 

今年も残すところあと二日ですね。
なんか、ついこの間一年間を振り返ったと思ったのに、あっという間ですね

今年は私にとって革新的な一年になりました。

一つは、ピアノに対する向き合い方。
それまでの私のピアノは、それなりのテンポで間違いなく弾ければよし、
という考え方でしたが、奥行きのあるきれいな音色で弾きたい、
と思うようになりました。
でも、これは絶対的な正解がなくて間違いなく弾くよりも難しい。
全然思うように弾けず途中何度も落ち込みましたが、これがピアノのおもしろさだと
先生に教えて頂き、一生かかっても弾けるようになりたいと思いました。

二つ目は、ブログを通してお友達ができたこと。
極度の人見知りで、ネット恐怖症の私にとっては驚くべきことでした。
こんな私とお友達になって頂き、そして、いつも温かい励ましのお言葉を頂き、
本当に本当にありがとうございます


改めて、
先生、ブロ友さん、ブログを読んでくださっている方、ピアノのお友達、家族に感謝です。
ありがとうございました
来年は発表会イヤーなので、ますますパワーアップで
ピアノ、頑張りますよ~~~



   音符 green


[2014/12/30 06:08] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。