スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

母のピアノ その4 

この間、母のピアノを習い始めてから初めて聞きました。

「上手くなってる・・・。今までと音が違う・・・。」
それまでの母のピアノは、
しっかり鍵盤を叩いていない音というか、
鍵盤の表面を弾いているような音というか、
芯のない音というか、
そんな音色だったのです。
  -散々なことを言ってますね。
   母が読んだら怒られそう・・・
それが、芯のある音、ピアノを弾いている音に変わっていました。
音の粒も揃っているし。
習い始めて半年ちょっとでこんなに変わるなんてびっくりです。
最近実家に電話をすると、
「今ピアノを練習しているから後で掛け直すわね。」と
言われることが多くなってきました。
母もピアノが楽しくてしょうがないみたいです

そういえば、しばらく声楽の話を聞かないような・・・?


[2013/11/21 15:19] piano | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://concerto989.blog.fc2.com/tb.php/89-fd80a128


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。