スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

苦手を克服したい! 

和音をいちばん上の音を響かせて弾く。
不器用な私は、昔からこの弾き方は苦手です
今練習しているシューマンの曲にもこの弾き方をする箇所があります。
その中に、「1245」(右手の指番号です)で弾く和音があるのですが、
なかなか上手く「5(ミ)」の音を響かせることができません
どうしても「4(レ)」の音が大きく鳴ってしまいます。
時々上手くいく時があって、「よし!今の感じでもう1回!」と思って
同じように弾いてみるのですが、また失敗・・・
メロディーの流れの中で弾こうとすると、ますます成功率は低くなります。
自分の指なのに思い通りに動かせないです
毎日練習していますが、百発百中で弾けるようになるには
まだしばらく時間がかかりそうです。
「45」の指を思い通りに動かせないのは、きっと弱いからですよね。
う~~鍛錬が必要ですね

「45」の指の鍛錬といえば、
前回のレッスンで、ショパンのエチュードの「45」の音が浮いていると
注意を受けました。
「45」の指はどうしても弱いので、その指だけアクセントを付けて
練習するように、と教えて頂きました。


[2013/03/22 08:56] 練習中の曲 | トラックバック(-) | CM(2)

NoTitle

のんほほさん、こんにちは。
苦手克服!したいですよね。でも、私の場合、苦手があり過ぎて(苦笑)~、きりがないです。…ので、まぁ、練習し甲斐は、とてもあります(笑)。
のんほほさんは、手に恵まれていらっしゃるようなので、和音の5も何かのコツで、思うような音が鳴らせるでしょうね☆ 試してみて出来る事がある、のですもの♪ 私は手が小さいので、全部の指使う広い和音とか、ダメダメです。それに、4,5もやっぱり課題ですねー。お風呂でトレーニング、などしています^^。
[2013/03/26 16:38] monet [ 編集 ]

monetさんへ♪

monetさん、こんばんは。
コメントありがとうございます♪

手のことは子どもの頃から褒められて(?)いたのですが、正直な話、私は手が大きくて得をした、という実感はないんです(苦笑)手が大きいと小回りが利かなくて・・・(^^ゞ今練習をしているエチュードにもあるのですが、狭い範囲で色々な指使いで弾くことは苦手です。和音でも、なんとか押さえられるけど、ペダルを使って楽をしたい~、と思っても、先生から「指が届くのならそのまま押さえて。」と言われることが多々あります・・・(苦笑)
すいません、愚痴を書いてしまいました(>_<)
こんなことばかり思っているのではなくて、自分の体を上手く使って弾くことを考えないといけないですね。

「45」の指の強化は、私の永遠の課題です(汗)monetさんは以前、指の体操の記事を書かれていましたよね。私もその体操をしてみようかな♪
[2013/03/26 23:27] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。