スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

発表会どうしよう 

来年発表会があります。
先日同じ教室のお友達から「発表会の曲を決めたよ」と連絡がありました。
そのお友達はお仕事が忙しくて月に一回のレッスンなので先生から「早めに決めましょう」と言われて決めたそうです。
もう一人のお友達も練習はまだ始めていないけど弾きたい曲はある、と言っていました。

発表会かぁ・・・
今は正直出たいとか出たくないとか考えられません。
この曲弾きたい!という積極的な気持ちもないです。

今までは発表会が終わるとすぐに気持ちが次に向かっていました。
今度は納得のいく演奏をしようと反省をし曲も早めに決めて練習をしていました。
この間の発表会は大人になってから三回目で「三度目の正直っていうし次こそは!」と思って臨んだのにまた残念な演奏になってしまいました。
私の失敗はただ音を間違えるのではなくて止まってしまうのです。突然頭が真っ白になってしまうのです。
止まるってメロディーが途切れるから致命的ですよね。
前の日まで上手く弾けていたのに・・・
人前での演奏になれるためにサークルに入って練習したのに・・・
今までの失敗を踏まえて練習してきたのに・・・
きわめつけが、私の次に弾いた方から「あなたが間違えたから私まで間違えた」と言いがかりまで言われてしまう始末です。

先生は「本番の演奏の良し悪しよりもそれまで努力してきた過程が大事なのよ」と言ってくださいます。
それはもちろんだと思います。でも先生、でもでも、せめて練習通り弾きたいです。

なんだかんだ色々と書きましたが、お友達が発表会の話で盛り上がってくるときっと出たくなってしまうんだろうな。
発表会の雰囲気は好きなんですよね。緊張感の中に先生のあたたかさがあって、小さい生徒さんが頑張って弾いている姿はかわいらしいし。

湿っぽい話を長々と書いてしまいました。このところ雨ばかりのお天気のせいかしら。


この間ペンギンのマトリョーシカを衝動買いしてしまいました♪
このとぼけた顔がなんともいえません。

          IMG_0246.jpg



[2016/09/18 16:16] 発表会 | トラックバック(-) | CM(4)

次の発表会の選曲ですね~!
なんとなくまだ来年だし、という事で実感も湧きにくいというのもあるんじゃないでしょうか?
あと、やっぱり周りの方を見ていると、発表会的な経験を積む事は重要なのかな、と感じます(^^)
舞台で止まるとすごく焦りますよね~(ほほほ、経験済みですからねっ!)
私もすご~~~く緊張しいなので、のんほほさんのお気持ちが手に取るようにわかります。
いつか緊張しないで弾けるようになれば・・・って思いますけど、先生に聞いたら「うん、緊張はしますよ~」
って言うのできっとそんな日は来ない気がします。
でも「失敗したからって死ぬ訳じゃないわよっ(^^)」って言われると、そうだよねぇ、って(笑)
あまり失敗って思わずに、通過点だと思うようにしています(^^)
これからまた弾きたい曲が出てくるといいですね!

ペンギンのマトリョーシカ、可愛いですね♪
[2016/09/18 22:00] ね~み♪ [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

ね~み♪さん、こんばんは。コメントありがとうございます♪

そうですね、先生もおっしゃってました、発表会の経験をすることは大事ですね。
人前で弾くのと弾かないのとではきっと先生の教え方も違うし自分の練習に対する心構えも違ってきますよね。
それにね~み♪さんの先生がおっしゃるように「失敗しても死ぬわけじゃない」ですし(笑)
出る?出ない?なんてもったいぶっていても結局のところ出ると思います(^^ゞ

なんか今までがおかしかったのかな、と思うようになりました。
発表会が終わったばかりなのにもう二年後の話をするなんて鬼が聞いたら笑い過ぎてお腹がよじれてしまいますね。
今でもまだ発表会まで一年以上あるのでまだ考えられないのは当たり前ですね。

マトリョーシカ、ね~み♪さんも気に入って頂けましたか?(≧▽≦)
子どもがこれを見て「なんかジワる~」と言ってました。
 *「ジワる」→JK用語で「ジワジワくる」という意味だそうです(笑)
[2016/09/19 00:13] のんほほ [ 編集 ]

経験が財産♪

誰しも、弾きたい!という気持ちには浮き沈みがありますよね。
特に本番で失敗してしまうと、
あーもーなんでこんなことやってるんだろう?
上手い人なんて山ほどいるんだから、私はただ聴き手として
音楽を楽しめばいいんじゃないかな、みたいな(><)

でも、音楽が好きだと、いつしか自然に弾きたい曲と巡りあえるタイミングが不思議と来る気がします。
本番なんてなくたって、弾きたいと思える曲との出会いが♪

私もピアノを再開したころは、よく舞台上で頭が真っ白になりました(汗)ほんっと怖いし凹みますよね(><)
それから何年も、ずっと譜面台に楽譜を置いて弾いてました。

今でも怖いですが、失敗率は長い目で見れば確実に下がり
あの失敗の積み重ねが、財産だと思えるようにもなりました。
たとえ次また失敗しても・・・その次に生かせば、きっといいんです!自分の音楽人生ですから!
焦らずマイペースで音楽を楽しんでいきましょうよ!!

[2016/09/27 09:00] おくりん [ 編集 ]

おくりんさんへ♪

おくりんさん、こんばんは。コメントありがとうございます♪

おくりんさんの最後のお言葉が特に心に沁みました。
何十年ぶりにピアノを再開してから発表会はまだ三回しか経験していないのにいきなり失敗なしに弾くことなんてできないですよね。
それと、落ち着いて考えてみれば初めより三回目の方が、どちらも納得のいく演奏ではないですが、少しですが上手く弾けているように思います。
私ってせっかちなのかな(汗)先生によく言われるんですよ。「すぐできるようになろう、なんて考えない。1年後、3年後、5年後のように長いスパンで考えなさい」と。
焦らずマイペースで、ですね♪
そして何年後かにおくりんさんのようにあの失敗があったから今があるんだ、と思えるように音楽を楽しんでいきたいです(^-^)

気持ちがとても前向きになれました。
おくりんさん、ありがとうございます♪♪♪
[2016/09/27 21:59] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。