スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドビュッシー、いいかも♪ 

辻井さんのドビュッシー、とても繊細で素敵でした。
今もその時の感動が忘れられなくて、浸っています
どちらかというと、ショパンを楽しみにして聴きに行ったんですけど、
ドビュッシーは衝撃的でした。(ショパンもすばらしかったですよ

実は、私、ドビュッシーを敬遠していたんです。
曲の世界を仕上げるのがとっても難しそうで・・・
ドビュッシーの曲は、音楽を聴いているというよりも
絵を見ているような感じがするんです。
他の作曲家ではこんな感覚はないんですけど。変ですね

でも、辻井さんのドビュッシーを聴いて、
ドビュッシーの世界に飛び込む勇気が出てきました
(ドビュッシーイヤーが終わるぎりぎりになって
「辻井さんみたいに弾いてみたい
テクニックがまだまだですが、いつかは自分の演奏で
ドビュッシーの世界に浸れるようになりたいです。


[2012/12/19 14:14] 音楽 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。