スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

発表会出られる??? 

「『熱情』なんて難しい曲はやめてもう少しやさしい曲にしたら?
今からだったらまだ半年あるし間に合うでしょう。」

少し前まで母によく言われていました。

「音大を出た人だってこんな難しい曲は弾かないわよ。」

母のピアノ教室は母と小学生の女の子以外は
ほとんど音大を出た方ばかりです。
この間の発表会ではその方々は比較的簡単な曲を弾かれたみたいで
(と言っても難しいとは思いますが・・・
母は無謀な曲に挑戦する私が急に心配になったそうです。
(前回も同じパターンで本番に大事故を起こしてしまっているので仕方ないですね

そんな母の言葉に私は、
「だって弾きたいんだもん!」(←なんていう理由なんでしょ)
と言って聞く耳を持ちませんでした。

でも今になってだいぶ後悔です・・・
難しい・・・ 難しい・・・ 難しい・・・
発表会までに弾けるようになる感じがしない。
発表会で弾いている自分を想像できない。
以前お友達に「ソロがだめだったら連弾だけ出よう」なんて
冗談言っていたけど、現実になってきたかも~~

今日ももちろん練習したけど、
弾けば弾くほど下手になる、
弾けば弾くほど落ち込む・・・

こんな私に先生は、
「大丈夫、なんとかなるわよ~」
・・・本当ですか???


クローバー


[2015/06/22 16:05] 練習日記 | トラックバック(-) | CM(8)

No title

のんほほさんこんにちは^^
わたしなどの経験など・・と思いますが、おせっかいにコメントします。

実はつい昨日、過去の自分の発表会動画を見ていたところでした。
それは大人ピアノ歴3年ぐらいの時に弾いた(今考えてもありえないほど無謀な)別れの曲で、約1年かけて練習して、とりあえず止まらず最後まで弾いてはいますが、最難関部の音抜けとミスがはなはだしく、とてもまともに聴けたものではありませんでした。
でも弾いた当時は、「出来る限りの努力をした」達成感でいっぱいでした。「このわたしが舞台で別れの曲を弾いたんだ!」と、本当に満足でした。
そして、今でも、あの時弾いてよかったと、心から思っています。
なぜならもう若くはないので、情熱をかけられる好きな大曲があるとしても、なかなか着手できないからです。
これからどんどん耳(ばかり)が肥えていくと思います。そうしたらきっとどんどん自分の音に満足できなくなるでしょう。

だから、弾きたいときが弾き時!そう思います。
今ののんほほさんに、熱情はベストなタイミングなんだと思います。

ある程度弾けてきたから、やってもやっても伸びないときがきたのだと思います。
それはご自身の弱点があらわになった、良い兆候なのだと、つい最近ブロ友さんの記事で知ったところです。

どうぞ今までのご自分の努力に、先生のご指導に、自信を持って進んでください^^


[2015/06/24 12:46] ねこぴあの [ 編集 ]

No title

のんほほさんの先生、いい加減な事は言わないと思いますよ!

のんほほさんだって先生をとても尊敬されているではないですか!(^^)
先生が「大丈夫」と仰っておられるのだからきっと大丈夫です。

過去のことも自分で「失敗」って思わない方が良いような気がします。

まあ私も去年の発表会で「あちゃー!!(>_<)・・・il||li_| ̄|○il||li」な事がありましたけど、
過ぎ去ればそれも良い想い出に・・・・(^^;)してしまえ~~って開き直ります!

ほら、コンクールとかじゃないんだし(^^)(←と、自分に言い聞かせる・・・)

[2015/06/24 14:33] ね~み♪ [ 編集 ]

ねこぴあのさんへ♪

ねこぴあのさん、こんにちは。
こんなヘタレな記事を読んで頂いてありがとうございます。
そして、とってもあたたかいコメントも頂いてありがとうございます。

ねこぴあのさんのお言葉で忘れていた大事なことを思い出しました。
私は上手く弾けない、という目先のことばかり気にして
難しい曲にチャレンジさせてもらっている感謝の気持ち、
一生懸命取り組んだ後に得られる達成感、を忘れていました。
そうでした!、前回の発表会の時大失敗をしてしまったけど、
嫌な気持ちは一つもなく、「やりきった!」という
清々しい気持ちになりました!思い出しました!!
「弾きたいときが弾き時」、本当にそうですね。
「熱情」だからどんなに凹んでも諦め悪く続けてこられたのかも・・・(^^ゞ

よし!!元気が出てきました。
ねこぴあのさん、ありがとうございます!!
背伸びをしないで、今の私ができる精一杯の演奏ができるように
頑張ります!(^^)!

7月の練習会ではモーツァルトを楽しみにしています♪
(もちろん他の曲も!!)
ねこぴあのさんのモーツァルトはピアノ愛でいっぱいだから
皆さんももちろん聴きたいと思っていますよ♪
[2015/06/25 15:53] のんほほ [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

ね~み♪さん、こんにちは。
こんなヘタレな記事を読んで頂いてありがとうございます。
そして、とっても元気の出るコメントも頂いてありがとうございます。

「コンクールとかじゃないんだし」、本当にそうですよね。
先生にもよく言われるんですよ~(汗)
私がつい思いつめてしまうと先生が見かねて言われます^_^;
母の発表会に比べたら全然物々しくないし、
出られる方は気心知れたお友達ばかりだし
楽しんで弾かないといけないですよね。
思い出せば、前回の発表会は大失敗(あ、失敗じゃないですね^^)でしたが
終わった直後も今も嫌な気持ちは全然なくて充実感でいっぱいです♪
発表会後の初めてのレッスンで次の発表会で弾きたい曲を
先生に話していました(^^ゞ

ね~み♪さんがおっしゃる通り、先生はいい加減なことは
言われないので、先生の「大丈夫!」を信じて練習頑張りますね!(^^)!
ね~み♪さん、本当にありがとうございます。

7月の練習会では「アンドレさん」も楽しみにしています♪
BGMなんてそんなもったいないことできません!!
しっかり聴かせて頂きますね(^^)♪
[2015/06/25 16:26] のんほほ [ 編集 ]

のんほほさん、こんにちは!
不安になるお気持ち、とてもわかります!
そして、お母様の一言、身内は心配なものですよね。でも、弾きたい!と選んだ曲で先生も
GOサインを出していらっしゃるし、大丈夫とおっしゃってるから、ちゃんと仕上がるんだと思います。
練習会で聴かせていただけるのを楽しみにしてます(^o^)
[2015/07/02 15:25] ふくうめ [ 編集 ]

ふくうめさんへ♪

ふくうめさん、こんにちは。
こんなダメダメな記事に励ましのコメントを頂いたのに
お返事が遅くなってしまって、すいません。

先生の「大人のピアノは好きな曲を弾かないとね」というお言葉に
甘えてついつい無謀な曲を選んでしまいます(汗)
というか、いいな~♪と思う曲が練習してみると難しくて(汗汗)
でも、先生はいつもなんとか聞かせられるまでに仕上げてくださいます。
これは決して私の技量がいいのではなくて、先生のご指導の
腕の良さだと思います。

前回の発表会のスケルツォでは先生にご迷惑をおかけしたし、
曲を歌うよりも弾くので精一杯だったので、今度はテンポはゆったりめで
気持ちに余裕を持って弾ける曲と思っていたのに、また・・・・・・(*_*)ハァ~

今はとても人に聞かせられるレベルではないのですが
練習会ではよかったら聞いてやってください(汗汗汗)m(__)m
[2015/07/04 16:41] のんほほ [ 編集 ]

おなじです!

弾けるようになれる気がしない。
弾きこなしてる自分を全く想像できない!

去年の発表会曲を練習してるとき、いつも思ってました(><)
でも先生は、「大丈夫、何とかなる」と。

結果的にはギリギリ何とかカタチになり
先生はすごい・・・と思いました^^;
スタート時があまりひどかったぶん、達成感も得やすいというメリットも(笑)

そして次回の発表会も、「無理~」と思ってしまう苦手曲がきましたが
去年のことがあったので、
きっと何とかなると先生が見立てたからには何とかなるのだろうと
去年より楽観的に(?)出口が見えなくても進んでみようと思います。


のんほほさんの先生も、きっと同じです!
弾けない曲は与えないはず。
アマチュアだって時間をかければ何だってきっと弾けるはず!

なぜダメなのか、って考えるより
どうしたらうまくいくかだけ考えて練習すると
前向きになれるってきいたことあります♪

熱情、いい曲ですねー!憧れです!



[2015/07/09 00:20] おくりん [ 編集 ]

おくりんさんへ♪

おくりんさん、こんばんは。
こんなダメダメな記事に共感して頂いてありがとうございます。
それと、励ましのコメントも頂いてありがとうございます。

先生のお言葉は本当に力がありますよね。
「大丈夫」と言われるとそれまでの不安が吹き飛んでしまいます。
そして、こんな素人の私でも人に聞かせるまで仕上げて下さる、
本当に先生ってすごいな、と感謝の気持ちでいっぱいです。
前回の発表会でひしひしと感じました。
実はその発表会の後先生から「なんとか仕上がってよかったわね。」と
ほっとしたお顔で言われた時、先生も内心不安だったんだな、
でも私にはずっと励まして下さったんだ、と先生のお心遣いを
嬉しく思いました。
だから次は身の丈にあった曲に、と思っていたのに・・・( ;∀;)

「なぜダメなのか、って考えるより どうしたらうまくいくかだけ考えて練習する」
ほんとにほんとにその通りですね。
練習は心掛け次第で全然違いますよね!
おくりんさん、素敵なお言葉をありがとうございます(^^♪
[2015/07/09 22:19] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。