スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

腹筋とピアノ 

お腹を凹ませようと腹筋をする時、ただやるのではなく、
お腹を意識してやるととても効果があるそうです。

これってピアノと同じかも・・・
早速より意識して練習してみました。
間違える所、不安な所に印を付けて、
間違える指に意識を集中させて弾いてみました。
次の日昨日練習した所を弾いてみたら、
ほんとに微妙な違いですが、
指がすいすいと動いてくれる・・・ 指が少し軽い感じ・・・
おおお!!! すご~い
気になる所に意識を少し集中させるだけで違うんですね。

この練習の後はやったぞ~という充実感でいっぱいです。
でも、疲れる~~
って、これが本来あるべき練習ですよね。
いかに今までいい加減な練習をしてきたか、再認識です

余談ですが・・・、
ふと鏡を見るとまるまるとした顔・・・ 体重計にのったら「
太った~~~  お正月太り・・・
とりあえずおやつの量を減らして(なくすことはできません)、
上の子と一緒に走ろうかな。
それと、お腹を意識した腹筋をしようかな。


   音符 orange


[2015/01/06 18:20] 練習日記 | トラックバック(-) | CM(2)

No title

のんほほさん、こんばんは~
去年はありがとうございました^^
今年もブログ楽しみにしてます!

前記事のベトソナですが、難しいと思います!
ゆっくり合わせて弾けても、早くすると拍の頭がそろわないの
想像できます!(あくまで、私が弾いた場合の想像ですよ~^^)
発表会YEAR頑張ってくださいね!
って、他人事ではありません。私毎年やってきますから(笑)

その箇所に意識を向けるといいというの、昔ヨガで言われました。
ストレッチとかは意識を向けてやれそうですが、ピアノは・・・
確かに何となく慌ててばかり弾いている感じです。
何しろ時計ばかり見てます(汗)
おやつ、やめれませんよね~
私も今年の目標、考えなきゃ~と思いました^^
今年もどうぞよろしくお願い致します♪
[2015/01/06 22:18] ふくうめ [ 編集 ]

ふくうめさんへ♪

ふくうめさん、こんにちは♪
お返事が遅くなってしまって、すいません。
こちらこそ、こんな私ですがよろしくお願いします(^^)

ベートーベンの難所、共感して頂けて嬉しいです。
ふくうめさんにとっても難しい箇所なのですね・・・
本番バタバタになりそうな嫌な予感がします・・・(汗)
ベートーベンの楽譜はショパンに比べると音の数が少なくて
シンプルで簡単そうですが、全然そんなことないですね(T_T)

間違える所を意識して、の練習を頑張ってやっているのですが、
集中力が続きませんっ!!!
最初はやっている(と思います^_^;)のですが、気が付くと
バタバタ練習になってしまいます(汗汗)
集中が持続できたらきっと上達もはやいですよね(~_~;)
[2015/01/08 14:50] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。