スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/9のレッスン  風邪気味でもパワフル!!   

レッスン室に入ったら先生がマスクをしていました。
「めったに風邪を引かないのに。
 でも、のどがイガイガするだけだから大丈夫よ~」と先生。
実は、めったに風邪を引かない私も先週から風邪気味です
先週は息ができないくらい咳込んで、ガラガラ声でした。
風邪気味の先生でしたが、今回のレッスンもとても熱心に見てくださいました。

♪バッハ フランス組曲5番 アルマンド
  はぁ~ 先生に何度も同じことを言わせてしまいました
  三声の弾き方、シンフォニアでしっかり教えて頂いたのに。
  「ソプラノ、アルト、バス、それぞれのメロディーをわかって弾き分けること。
   練習の時は、いちばん聞き取りにくいアルトに耳を傾けて練習すること。」
  あ~ばかばか!! わかっているんだから、先生に言われなくても練習しなきゃ!!
  先生の説明を聞きながら、そうだったそうだった、と反省しっぱなしです

♪ベートーベン 「熱情」第1楽章
  「同じフォルテ、でもモーツアルトとベートーベンでは違うからね。
   ベートーベンはとにかく音量がないといけない。
   ここの左はただ速く弾くのではなく一音一音しっかり音を出して弾いて。」
  さらに、
  「ここから音色を変えたいからこの音を弾く前に息を吸って。」
  私、やってみる。 「違う。」
  また、やってみる。 「まだ同じ。」
  何回かやった後、「そう!今の感じ!わかった?」
  え!? 今の? お、覚えていない・・・(も~ 何やってるの私!!)

次のレッスンまでの課題が満載です・・・。
でも、ただ先生の言われたことだけを練習するのではなくて、 
自分でも課題を見つけて練習しないとね


   ライン 小鳥 


[2014/10/13 06:32] レッスン | トラックバック(-) | CM(4)

No title

こんにちは(^^)

レッスンお疲れ様でした。
体調はいかがですか?
このところ目まぐるしく天候が変わるので風邪をひきやすいですよね。

レッスン、先生は体調万全じゃなくてもさすがはプロですね。
追及の手を緩めませんね(^^)
バッハ、3声と聞いただけで頭がパニックです。すごいわ。(1声だって四苦八苦)
「熱情」、ベートーベンとモーツァルトのフォルテの違い・・・
なるほど~~そうなんですね~~!音量か・・・
強く弾けば大きい音がでるのかと単純に考えておりましたがそうでもないみたいですね?
音色を変える・・・更に高度な要求ですね^^;
でもレッスンで出せた音ですからコツを掴めばまた出せますね(^^)

のんほほさんの「熱情」聞ける日が来るのもそう遠くなさそうですね♪
楽しみにしています(^^)
[2014/10/13 14:43] ね~み♪ [ 編集 ]

No title

のんほほさん、風邪気味なのですね・・・もう大丈夫ですか?お大事にしてくださいね^^

風邪気味でもいつもと同じように真剣にみてくださるレッスンはありがたいですね~。
わたしの先生も風邪ひいちゃって・・と言いながら、レッスンが始まってスイッチが入るや否や?いつもと同じです(笑)

やってみる、違う、やってみる、まだ同じ、よーーくよーーくわかります!
いつもそんな感じです(笑)

のんほほさんはいつもご自分から課題を見つけて頑張っていらっしゃると思いますよ~^^

[2014/10/13 15:41] ねこぴあの [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

こんばんは。
私の体調のこと、お気遣いくださってありがとうございますm(__)m
まだ咳が少し残っているのですが、食欲はばっちりで大丈夫です(^_^)v
朝晩とだいぶ寒くなっていますので、ね~み♪さんもお体を気を付けて下さいね。

先生はお歳の方なのですが、ほんとに私よりもず~っとお元気です。
病院にはほとんど行かれないそうなんですよ。
今回の「熱情」のレッスンもとても熱かったです。
でも実は、まだ全部譜読みは終わっていないんです(汗)
今、譜読みと譜読みが終わった所の曲作りを
同時並行で練習しています(汗汗)
来年の発表会では違う曲を、と思っていたのですが、
この調子だと「熱情」になりそうです(^^ゞ
[2014/10/13 23:12] のんほほ [ 編集 ]

ねこぴあのさんへ♪

こんばんは。
咳もだいぶ治まってきて、だいぶよくなってきました(^^)
体調を気にかけて下さって、ありがとうございますm(__)m
最近は朝晩と冷えますので、ねこぴあのさんも体調にはお気を付け下さいね。

先生はお歳ですが、ほんとにパワフルです。
私なんて風邪を引くとすぐ薬を飲んでしまうのですが、
先生は一切薬を飲まれないそうです。
レッスンも立ち上がったり、「これぐらいの強さで」と私の体を
指でぐいぐい押したりと、ほんとに熱かったです。
私の先生も全く妥協がないので、間違っているとはっきり「違う!」と言われます。
イメージの音が出るまで諦めませんよ~(笑)
お互い理想の音を目指して頑張りましょうね!(^^)!
[2014/10/13 23:48] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。