短調が好き? 

レ・フレールの曲を聴いていたら下の子に、
「お母さんもこういう明るい曲を弾けばいいのに。
 いつも暗いのばっかりだよね。」
と言われてしまいました

う~ん、考えてみたらそうかも。
今練習している「熱情」もその前のシューマンのソナタ第2番も、
発表会で弾いた「スケ2」も「飛翔」も短調だ・・・
練習した長調の曲というと、「パピヨン」とモツソナのK.333ぐらい?
よく聴く曲も短調ばかりかも

「上手に弾けるようになりた~い! でも、弾けな~い!!
 練習しているのに、何で何で???」
と思い、日々もがいて練習している私の心情に
短調の曲が合っているのかも・・・


ライン お花


[2014/09/22 14:57] piano | トラックバック(-) | CM(4)

No title

短調、私も大好きです~(^^)
真面目な私の感性に合うのかしら~?!
のんほほさんも真面目じゃないですか?
物事をつきつめて考える方でしょー?
なあ~んて、なんだろう、日本人の感性に合うのかしらね?!
短調な曲。
なぜだか惹かれますね(^^)
[2014/09/22 16:24] ね~み♪ [ 編集 ]

No title

もがいてますもがいてますよ、わたしは。
もう、もがきまくって網にかかっているかもしれません、現在(笑)

短調はわたしも心惹かれます。
でも、明るい曲も好きです。
なので、できるだけ2面(陽と陰)がある曲が長丁場の練習には飽きなくてよいような気がするときもあります(笑)

子供は、暗い曲を延々と聞かされるのが嫌なようで、特に激しい曲の繰り返し練習はクレームがきます(笑)
[2014/09/22 22:52] ねこぴあの [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

おお~ わかりますか?(^^)
そうなんです、よく周りの方から言われます。
私はいたって不真面目のつもりなのですが(笑)
先生も公認の「真面目」なのですが、なかなか上達に
結びつかないのが悩ましいです(^^ゞ

短調の曲ばかりになってしまうのは、ピアノ(クラシック限定で)に
わくわく楽しい!という気分よりも、静かに浸って聴きたい、
というのを求めているからかな~、なんて思ってしまいました(^^)


[2014/09/23 10:37] のんほほ [ 編集 ]

ねこぴあのさんへ♪

私も沈まないようにもがいてますよ~~(笑)
今はなんとか息ができるぐらい頭が出ている感じです。

下の子にしみじみと言われてしまったのですが、
暗~い曲を怖~い顔で弾いているのが、
耐えられなかったのかも・・・(^^ゞ

短調の曲を聴くベストシチュエーションは雨の日かな~
薄暗い雨の日に電気を点けずに聴くと(←暗いですね)
自分の中のネガティブな感情が洗われて
スッキリするような気がします(^^)
[2014/09/23 11:28] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する