スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

音学・・・ 

最近、毎度のことになってしまっていますが・・・、
曲作り、音作り、難し~~い!
前に先生から、「これが楽しく思えてくるといいわね。」と言われたけど、
決して嫌ではないし、やりたくないとは思わないけど、
まだ「楽しい」の境地には達していません
私の中では「音学」ですね
そのことを前回のレッスンで伝えたら、
「それはそうよ~ 色々考えている時は楽しくはないわよ。
 もやもやして、すっきりした気分にならないわよね。」
と先生がおっしゃって、少し安心しました。

7, トロイメライ
  前々回のレッスンで、弾いた後、
  「なんかおとなしいわね。この曲にどんなイメージがある?」と聞かれて、
  「夢から覚めないようにと思って静かに弾いてみました。」
  と言ったのですが、先生は違う「夢」を想像していました。
  私のイメージの「夢」でいいから、もう少しはっきり弾くように、
  そして、それぞれの声部も感じながら弾くように言われました。
  ふむふむ、そうか~
  と、色々考えて、とりあえず今の精一杯の演奏です。
  曲に入っていないですね。すごく考えて弾いている感じがします




ライン 小鳥


[2014/08/02 17:45] 演奏 | トラックバック(-) | CM(4)

No title

題名「音学」となっていたので、一瞬「あれ?音…学??」と、頭の中が?マークでした(^^;

記事を読ませていただいて、なるほど…と。

のんほほさんの先生は要求が高いのですね。
その要求に応えられると見込んだからこそのレッスンなのですね(^^)

「トロイメライ」聴かせていただきました!
確かにとても考えて弾いてらっしゃるなあ~と感じます!
私ならこれで十分いい感じ♪「夢見心地」の感じ出てる~(^^)
となるところなのですが、もしかしてのんほほさんにとってははまだまだこれから…なのでしょうか?
どうやって理想の音を出していくのか、曲を作り上げていくのか…
私もとっても楽しみ!にさせていただきますね(^^)
[2014/08/03 17:08] ね~み♪ [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

聴いて頂いて、そして素敵なコメントをありがとうございます♪
楽譜通りの固~い演奏で、お恥ずかしいです(汗)

先生がおっしゃるには、このトロイメライはロマン派に
どっぷり浸かっている曲なので、自分のイメージでテンポを揺らすなど、
自由に弾いてほしい、そうです。
「自由に」って、今の私には難しいです~(~_~;)
でも、自分の感じるままに弾けるようになったら、
「音学」が「音楽」になれますね♪
[2014/08/03 23:41] のんほほ [ 編集 ]

再コメントです

なるほど、「ロマン派にどっぷり漬かってる」曲なのね。

「自由に」って言われるとどう弾いたらいいかわからない、わかります~。
私はそもそも「自由に」と言われるレベルではないので先生にそういう要求をされないのですが、
もし言われたら頭の中????真っ白…状態です。
音楽ってそもそも算数のように1つの答えがあるわけじゃないですよね。
のんほほさんはしっかりとした「基礎」があるのだから、これが私の大好きな曲で聴いてもらいたいの!
という気持ちで弾いたらつたわるのではないかしら…。

って素人考えでスミマセン(^^;
そんなに簡単に行かないところが難しいんですよね…。


[2014/08/04 08:25] ね~み♪ [ 編集 ]

ね~み♪さんへ♪

再コメント、ありがとうございます♪

ね~み♪さん、そんな、謝らないで下さい(汗汗)
ね~み♪さんのおっしゃる通りですよ~ アドバイス、ありがとうございます(^^)
実は、先生にも同じようなことを言われています。
「もっと自分を出しなさい」って^_^;
でも、恥ずかしさが先に立ってしまって、
どうしてもセーブしながら弾いてしまうところがあります。
ピアノを弾く、というのは曲を表現することだから、
恥ずかしがっていては聴いている人に伝わらないですよね(^^ゞ
[2014/08/04 22:58] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。