スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上の子のピアノ 

本棚を整理していたら懐かしいものが出てきました。
上の子が使っていたバイエルと五線譜のノートです。

バイエル

私は赤バイエルと黄バイエルを使っていたのですが、
今は色々なバイエルがあるんですね(昔もあったのかな)
先生に聞いてみたら今でも赤バイエルと黄バイエルはあるそうです。
バイエルといったら、やっぱりそのバイエルかな~
あのレトロな感じの表紙は味があるし、なんといってもカバー
白い半透明のカバーがかかっている赤バイエルは
いちごミルクみたいな色になるんですよね
子どもの時それを見て「おいしそ」と思ってました。


五線譜のノートを開けてみたら、上の子の懐かしい字が。

ノート

毎回先生が手作りの問題を作ってくれました。
音符の長さの分だけりんごに色を塗るようになってます。

バイエル2

楽譜にもりんごが・・・

そういえば、私も子どもの頃りんごで音符の長さを教えてもらいました。
そして、子どももりんご。
これは定番の教え方なのかな?
他の果物、例えばみかんの方はいたりするのかな?


[2014/05/18 00:36] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。