スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おにぎり 

私が作るおにぎりは大きいそうです(by子ども)
どうしてか。答えは単純、手が大きいからです。
昔から「手だけはピアニスト」と言われていました
ドーレはふつうに、ドーミはなんとか弾けます、という大きさです。
先生からはよく「うらやましいわ。」と言われます。
「いいもの持っているんだから上手く弾けるわよ。」
う~~残念なことに活かしきれていません
狭い範囲でちょこちょこと速く弾くのは指が余って
もつれそうになってしまいます
男性が作曲しているからか女性にとっては弾くのが
難しい和音がありますよね。
(シューマンは男性でも無理な和音も出てきますが・・・

話を元に戻して、おにぎりは頑張って小さく作っています。
でも、「まだ大きい」(by子ども)そうです。
もう限界 手が余って余って握りにく~~い!!


[2014/04/19 23:57] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(2)

NoTitle

なななななんと・・・!!
それはうらやましいです!
指が余る・・一度でいいから言ってみた~~~い(笑)
わたしは小さめの手ですが、指は短くないようです。
だけど水かきが広がりません(泣)

[2014/04/20 14:41] ねこぴあの [ 編集 ]

ねこぴあのさんへ♪

昔はドーミは届かなかったように思うのですが、シューマンの
弾くのが不可能に近い和音に鍛えられたのか、指が広がるように
なったような気がします(笑)
手が大きいのはピアノに限って言えばいいことなのかも
しれないですが、私は背も大きいので女性らしくない
感じがして、コンプレックスです(汗)
小柄で華奢な方がうらやまし~い(~_~;)
[2014/04/21 21:26] のんほほ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。