スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バッハはいいね。 

バッハが好きです。どの曲も好きです
他の作曲家だと、この曲は好きだけどこの曲はう~ん、いまいちかな、
ということがあるのですが、バッハはハズレがないです。

バッハを聴いて、ビビビッ!!と初めてきた曲はこれです。

     

フーガ ト短調です。
中学の音楽の授業で聴いたのですが、パイプオルガンのきれいな音色と
色々な旋律が絶妙なバランスで混ざり合った感じが家に帰っても忘れられなくて、
先生にお願いしてカセットをお借りしたのを覚えています。

バッハは指運びや声部の弾き分けなどテクニックが難しくて
苦手に感じる人はいるかもしれないですが、
嫌いな人はいないように思います。
ショパンは人間の感情に訴えてくる感じがしますが、
バッハはそのもっと奥の魂の部分に響くように感じます。
聴いていると心が洗われます


少し前にこの曲をパソコンで聴いていたら、下の子が
「知ってる~」と言って変な歌詞を付けて歌い始めました。
「!!!
・・・他にもありますよね・・・。同じフーガで誰もが知っている、のが。
あ~~大好きな、音楽の父のバッハの曲が・・・


ライン 小鳥

スポンサーサイト

[2014/06/14 11:39] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。