スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3/13のレッスン その2 クラマー=ビューロー 

♪クラマー=ビューロー 20番♪
  ショパンが右手で、クラマーは左手を鍛える練習です。
  利き手じゃない左手はどうしても弱い。ふにゃふにゃです
  音もハリがないし、4と5の指なんてクネクネです。
  でも、なんと今回はショパンと同じく褒められちゃいました~~
  「しっかりと音がでるようになってきたじゃない。」と先生。
  でもでも、たったの2ページなのに、弾いていると
  最後の方は腕に力が溜まってしまってパンパンになってしまいます。
  脱力が上手くできていないから?先生に聞いてみたら
  通して弾く練習をたくさんして慣れること、が大事だそうです。
  あと、必ずピアノで弾く所があるから、そこで上手く
  力を逃しながら弾くこと、と教えて頂きました。
  そっかぁ・・・ 「慣れること」か・・・
  そういえば、今まで部分練習ばかりで通して弾くことは
  ほとんどなかったです

 
スポンサーサイト

[2014/03/16 00:09] レッスン | トラックバック(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。