ささやかな楽しみ♪ 

最近時間があると昔弾いた楽譜を眺めてます
先生がいろいろ書き込んでくれた楽譜を見ると
うれしくてニヤニヤしてしまいます。
発表会のは普段よりも多いので、ニヤニヤ度MAXです
音符が見えなくなるくらい書き込んである箇所を見ると、
なかなか上手く弾けなくて大変だったな、とか、
先生、ここの弾き方にとてもこだわりを持っていたな、とか、
その時の練習の様子を思い出します
あと、子どもの頃の楽譜でクレッシェンドや↓が
筆圧高く書かれているのを見ると、
先生の怒っているお顔が浮かんできます

今練習しているシューマンの楽譜は始めたばかりなので、
まだ、とってもきれいです。(私が指番号を書き込んでいるだけです
これからどんどん書いてもらえると思うと、
うれしくて、ワクワクしてきます
特にこの曲は発表会で弾く予定だし
前に先生が、
「たくさん汚く書いてしまってごめんなさい。」と
謝られた時があったけど、
「いえいえ、どんどん書いて下さい。」と言ったら、
笑われてしまいました


[2014/02/11 16:30] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(2)