スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リストってそうなの? 

以前に発表会の後に練習する曲を決めている時に、
候補の一つとして、リストの「献呈」を出したら、先生に
「リスト、好きじゃないのよね。」と言われました。
「リストは弾いている人は楽しいかもしれないけど、
 なんか中身がないというか、つまらないのよね。
 献呈もシューマンの歌の方は好きなんだけど、ピアノはね・・・。」
この話を調律の方にしたら、その方まで、
「僕もあまり好きじゃないんですよね。なんか派手過ぎて。
 リストの曲は聞いていても心に響いてこないんですよ。」

「え~~~!?」
あまりの低評価にびっくりです。
リストと言えば発表会やリサイタルの定番として演奏されることが多いし、
ショパンのようにみんなに受け入れられていると思っていたのに。
なんか、リストがかわいそうになってきました

スポンサーサイト

[2013/11/22 17:51] ひとりごと。 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。