スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

前回の発表会 反省 

前回の発表会は20年ぶりの大舞台でした。
この日のために頑張って練習したのに、散々な結果になってしまいました
発表会に限らず、人前で何かをすることは大の苦手です。
この日も、「大丈夫大丈夫。落ち着いて落ち着いて。」と
ずっと自分に言い聞かせていたら、
本当に落ち着いてしまったんですよね・・・。
歌うことなく、淡々と弾いてしまいました。
途中間違えたり、止まったりしても、
パニックになることなく冷静にクリアーできたのは良かったけど、
全然音楽的ではなく、つまらない演奏になってしまいました。
終わった後は、ただただ「ぼ~ぜん・・・」です。
あまりのショックに涙も出てきません。
あんなに練習したのに、どうして?
きっと落ち着き過ぎてしまったのがよくなかったのかも。
どきどき緊張する気持ちを押さえようとするのではなくて、
「人前で弾くことは上がって当たり前!」、と
どーんと構えていた方がいいのかな
お世話になっている調律の方曰く、
「多少興奮気味の方が上手く弾ける」そうです

発表会が終わった後、先生が私の所に来てくださって、
ぎゅっと手を握ってくださり、
「あなたが弾けることはわかっているから。
 発表会よりもそれまでの過程が大事なのよ。」
と言ってくださいました。
押さえていた気持ちが一気に噴き出してしまい、
涙が止まりませんでした。

スポンサーサイト

[2013/08/18 17:31] 発表会 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。