4/25のレッスン 

シューマンがあっぷあっぷの状態です
譜読みは全然進まず、8番でストップしています・・・。
5番が特に難し~い!!頭から煙を噴きながら練習しました。
そして、昨日のレッスン。先生から
「頑張ったわね。前回よりもよくなったわよ。」
と、うれしいお言葉を頂きました
スーっと気持ちが軽くなりました。
そして、また頑張るぞ~、という意気込みが湧いてきました
次の重点は7番です。
いちばん上のメロディーをきれいに歌わせるために、
各声部の音色のバランス、ペダルの踏み方などなど
考えなくては、です


いつもレッスンの後は、自分の子育てについて反省します
私も先生みたいに、努力を認め、褒めて、って
子どもに接しないといけないですね。
でも、なかなか・・・


[2013/04/26 16:08] レッスン | トラックバック(-) | CM(0)

久しぶりのスケルツォ♪ 

今日とっても久しぶりに「スケルツォ」を弾いてみました。
弾けるかな~、全く弾けなくなってしまっていたら、どうしよ~

間違いだらけだったけど、どうにかこうにか、
弾けました・・・
意外なことに、指が覚えていたことが、びっくりでした。
次の音の所に指がすっと動いた時は、
「おぉぉ」でした。よかった~~


[2013/04/24 23:10] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

再放送お願い!! 

某テレビ局のBSで昨年の3月まで、
「名曲探偵アマデウス」という番組がやっていました。
筧利夫が扮する天田臼夫(あまでうすお)という探偵が
有名なクラシック音楽の作られた背景、曲の構成などを
ピアニストの演奏を交えながら解説してくれます。
ふざけた番組じゃないですよ~~
探偵の名前はちょっとふざけているけど、いたってまじめ~な番組です
前に、先生にこの番組について伺ったら、
「おもしろかったわよね。音楽に携わっている私が
 見ても勉強になったわ。」
と、おっしゃっていました。
この番組は母から教えてもらったのですが、
もう終わった後でした
私は、母がたまたま1話だけ録画してあったのを見ただけで
ほとんど見ていないです。
この時は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番でした。
「ほ~、へ~、なるほど~」勉強になりました
(内容まで書けるといいのですが、記憶が曖昧なので
 やめておきます
曲はアルゲリッチの演奏で、解説に小山実稚恵さんも出ていました。

再放送をしてほしいなぁ~。
某テレビ局のホームページを見てみるのですが、
「再放送の予定はない」そうです。
う~ん、再放送が無理ならDVDにしてほしいよ~


[2013/04/20 16:38] 音楽 | トラックバック(-) | CM(0)

わかった!・・・かも。 

無駄な動きをなくせば、間違いにくくなる(・・・かも)
    この間のレッスンで、ショパンのエチュードの時に先生から
    「なんか音が固いわね。もう少し滑らかに弾けないかな。」
    と言われました。
    「指をバタバタ動かし過ぎるんじゃない?
     ペダルを使わなくても、音と音が繋がるように弾かないと。」
    早速練習!指をなるべく鍵盤から浮かせないように弾いてみました。
    そうしたら、なんと!!
    今まで何度練習しても間違えていた箇所が
    すんなりと弾けました。
    「まぐれだよね」と思って次の日また弾いてみると、
    「弾ける~~~
    私って、どれだけ無駄な動きをしていたんだろう・・・

音を弾き分けると、奥行きのある音色になる。
    私が弾く曲は、なんか、薄っぺらく聞こえます。
    シューマンのパピヨンを見て頂いている時に、先生から
    「和音は、右手はいちばん上の音、左手はいちばん下の音を
     出して弾くと、きれいに聞こえるわよ。」
    と教えて頂きました。
    パピヨンは、というかシューマンの曲は、たくさんの声部がありますが、
    どの声部を出して弾くかを考えて弾くと、
    曲に奥行き、厚みが出て来るように思います。
    和音やメロディーをみんな同じような音で弾くのではなくて、
    どの音が重要で、出さないといけないのかを考えて弾かないと
    いけないですね

    
[2013/04/18 22:35] 練習中の曲 | トラックバック(-) | CM(0)

4/11のレッスン 

今日のレッスンはみっっっちり!!2時間見て頂きました。
たくさん弾き方を教えて頂きました。
たくさん直して頂きました。
私の許容範囲ぎりぎりです(バケツに水がいっぱいに入っているイメージです)が、
充実感があって、とっても楽しいです
シューマンの「パピヨン」は途中までになってしまいました。
先生に「時間を長くしたけど、足りないわね。」と言われた時、
「はいっ!私はもっと長くてもいいです!」と心の中で叫んでました

いつものことですが・・・
先生に直された所を、ぱっと弾けるといいんですけど、
頭では理解できているんですが、なかなか上手く弾けなくて
先生に申し訳ないです
本当に先生は熱心に教えてくださって、とってもうれしいです
だから、先生の期待に応えられるようになりたいのですが、
まだまだ時間がかかりそうです。でも、そのうち必ず・・・


[2013/04/11 23:20] レッスン | トラックバック(-) | CM(0)

おっちょこちょい! 

明日はレッスンです
やっと、ようやく、レッスンです
今回の2週間は1ヶ月に感じるぐらい長かったです。

今朝、完全に勘違いしてしまって、木曜日がゴミの日なのに
今日出そうとしてしまいました
主人に「今日は水曜日だよ。」と言われて
「あ”・・・」でした
よかった、早く気が付いて
練習は、子どもが春休みだったからか(←言い訳です)
十分にはできなかったけど、先生のレッスンを早く受けたいよぉ~~


[2013/04/10 23:20] ひとりごと。 | トラックバック(-) | CM(0)

新しい楽譜♪ 

新しい楽譜を買いました
ピアノを再開してから、練習曲「クラマー」に続いて2冊目です。
ヘンレ版のバッハの「フランス組曲」の楽譜です。
実は、初めての外版ですうぁ~表紙がかっこいい~
持っている曲の楽譜は、全部井口基成先生の春秋社版です。
  子どもの頃お世話になった先生が、井口先生に師事されていたので、
  この楽譜を使っていました。
1冊だけ趣の違う楽譜があると、とっても新鮮
今はまっさらな状態だけど、これから先生にたくさん書き込んでもらって
私オリジナルの楽譜になっていくんですね。
う~ん楽しみです

  実は~、虎の巻として、市田先生の解説付きの全音の楽譜も買いました
  しっかり勉強してからレッスンに行かないと。


[2013/04/08 23:23] 音楽 | トラックバック(-) | CM(2)