スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2/28のレッスン 

先生に「自分で曲を作れるようにならないと。」
と言われました。
「CDや私のコピーをするのではなくて、
 間違ってもいいから自分で考えてみなさい。」

え!?できるかな・・・
自信がなくて少し不安だったけど、やってみるとおもしろい
メロディーの区切りを考えたり、フレーズの盛り上がりを考えたり、
速度、奏法の用語から曲の雰囲気を考えたり、
まるで推理小説を読んでいるような、パズルを解いているような
感覚です(間違っているかもしれないけど
今までは、子どもの頃の感覚のままでいて、先生におんぶにだっこだったので、
これからは自分の思う演奏を先生にチェックして頂いて、
先生と一緒に考えて曲を仕上げていきたいと思います

最後に先生がうれしいお言葉を言ってくださいました。
「あなたならできると思うから言うのよ。」

うれし~い!!ヽ(^。^)ノ♪



おすすめの本です

本

遠藤三郎 編
「独・仏・伊・英による音楽用語辞典」

前々回の発表会で、大人の方の記念品として先生がくださった本です。
(私はまだいなかったので、お友達から教えて頂いて購入しました)

スポンサーサイト

[2013/03/02 14:37] レッスン | トラックバック(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。