スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年も頑張ります♪ 

明けましておめでとうございます
私に関わってくださる皆さま、今年もよろしくお願いします。


今年頑張りたいこと、とってもたくさんあるので、
特に心掛けて練習したいことを、書き留めたいと思います。

 その1  間違いを気にせず挑戦すること!
    
    これは、練習曲で頑張らないといけないことなのですが、
    ある程度のテンポで弾けた後、少しテンポアップして間違いだらけだと、
    先生の前では恥ずかしいから、無理しないでこのテンポでいいか
    と思ってしまうのです
    先生からは、
     「間違いなんて気にしないで、どんどんチャレンジしなきゃ。
      できることができないままでもったいないわよ。」
    と言われています。 本当にその通りだと思います
    どうしても「間違い=恥ずかしい」という公式が頭にあるんです。
    今年はそれを気にしないように心掛けて練習しようと思います

 その2 曲の作られた背景を考えて弾く

    私がピアノを再開した時、このことを目標にしていました。
    でも今は、ピアノを弾くことに手いっぱいで全然できていないです
    昔「のだめ」を見ていた時に(まだピアノは再開していない頃です)
    曲の説明がセリフの中にたくさん出てきて、とっても勉強になったし、
    作られた背景を知った上で曲を聞いたら、また違った感じで
    聞こえておもしろかったです。
    そして、「のだめ」を見ながら、ふっと思ったんです。
    「子どもの時、曲のこと何も知らないで弾いていたなぁ・・・」って。
    
    毎回作品の背景を考えて弾くことは難しいですが、
    仕上げの段階に入ったら、このことを考えて、
    作曲家の気持ちに寄り添って、弾けるようになりたいです。


このこと以外にも(この目標以前に)、頑張らないといけないことは、
山ほどあります。
でも、焦ることなく、丁寧に日々の練習に励んでいきたいと思います


    
スポンサーサイト

[2013/01/03 23:12] 私のこと | トラックバック(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。