スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぴあのばとん 

ふくうめさんから「ぴあのばとん」を頂きました
皆さんのをとても興味深く拝見していたのですが、
私も自分のピアノを見つめなおしながら書きたいと思います。


ピアノ愛好者に16の質問

①普段練習で使っているピアノの名前、性格、エピソードを教えて下さい。

YAMAHAのC3Xです。2年前に清水の舞台から飛び降りたつもりで購入しました
なかなか音が落ち着かなかったのですが、先日調律師さんから「だいぶいい子になってきましたね。」と言って頂きました。
我が家のリビングに鎮座しています。

②ピアノを始めたきっかけと、ピアノ歴を教えて下さい。

子どもの頃は幼稚園から高3まで習っていました。
大学に上がってからは嫌いになったわけではないのに何故かパタリとピアノを弾かなくなりました。
それから○十年経って子どものお友達の発表会に行って、きれいなピアノの音色に感動!!
ピアノを弾きたい!と習い始めました。
  その時主人に「ピアノを始めるから」と言ったら「誰が?」と言われました

③ピアノの演奏で、一番得意な曲を教えて下さい。

ありませんっっ!!!
「何か弾いて」と言われたら「いいよ~♪」と弾きたいのですが、
○を頂くとたちまち弾けなくなってしまうので難しいです・・・

④ピアノをやっていて、今までで一番嬉しかったことは何ですか?

再開して初めての発表会でボロボロの演奏をして落ち込んでいる私のところに
先生が駆け寄って来て、私の手をぎゅっと握ってくださり、
「あなたが弾けることはわかっているから。一生懸命練習していたことはわかっているから。」と
言ってくださったこと。とても嬉しかった。
この時、この先生に一生ついていこう!と思いました。
今思い出しても涙が出そうです。

⑤目標にしている曲は何ですか?

曲、ではなくて、きれいな音でピアノを弾きたいです。
もう一度聞きたいと思ってもらえるような音が出せたらいいな。
私の音はほんとカッチカチに固いです。
この間のレッスンでまた注意を受けてしまいました

⑥手は鍵盤のどこまで届きますか?ドからレ等

ドからレ(頑張ればミまでいけるかな??←子どもの頃、手はピアニスト、と言われていました

⑦好きな作曲家は?

やっぱり、バッハ!←はずれ曲なし
そして、ベートーヴェン!←こちらもはずれ曲なし
あとは、シューマン(人柄は・・・)、ブラームス、です。

⑧好きなピアノ曲を3曲教えて下さい。

たくさんあって迷ってしまう~~

ショパンのピアノ協奏曲第1番
  子どもの頃、ショパンコンクールでブーニンの演奏に感動!!
ショパンの幻想即興曲
  好き過ぎて弾けない。
バッハのシャコンヌ(ブゾーニ編)
  神の曲です。涙が出てきます。

なんか、前の質問と若干矛盾するような・・・

⑨grazioso(優雅に)みたいな指示の文言を自分で1つ作れるなら何を作りますか?

「息づかいを大切に」  私、ピアノを弾いている時必死になり過ぎて息が止まっている感じがします。

⑩今までで弾いた曲で、一番苦労したのはどの曲ですか?

今練習中のショパンのエチュードop.10-2です。
全然弾けない!!弾けるようになる感じもしない!!

⑪ピアノを始めた頃の自分に一言どうぞ

大人になって再開した時の私に。
「ピアノを始めて正解だよ!」

⑫家に何冊くらい楽譜がありますか?

35冊くらい、です。

⑬一番のお気に入りの楽譜を教えてください。

今回の発表会で演奏したベートーヴェンの「熱情」の楽譜。
先生はもちろんですが、私もたくさん書き込んだので。
発表会が終わって楽譜を片付ける時、もう使わないのかなと思ったらとっても寂しくなってしまいました。

⑭あなたのピアノ曲のレパートリーを教えて下さい。

残念ながらないです
レパートリー、作りたいです。

⑮恋人にピアノ演奏を聞かせた事はありますか?その感想は?

ありません。
主人は私がピアノを弾くこと知りませんでした。

⑯このバトンを回してきた人のピアノ演奏について一言どうぞ

ふくうめさんのピアノはお手本のようにすばらしい演奏です!
音色、弾き方、すべて素敵です

■最後にこのバトンを1~3名に回して下さい。

私の数少ない大切なブロ友さんで、
メアリーさん(≧▽≦)
ina-kibiさん(≧▽≦)
もしよかったらお願いします!!
でも、大変でしたらスルーしてくださいね。

長々と読んで頂いてありがとうございます♪


以下フォームでございます

ピアノ愛好者に16の質問

①普段練習で使っているピアノの名前、性格、エピソードを教えて下さい。

②ピアノを始めたきっかけと、ピアノ歴を教えて下さい。

③ピアノの演奏で、一番得意な曲を教えて下さい。

④ピアノをやっていて、今までで一番嬉しかったことは何ですか?

⑤目標にしている曲は何ですか?

⑥手は鍵盤のどこまで届きますか?ドからレ等

⑦好きな作曲家は?

⑧好きなピアノ曲を3曲教えて下さい。

⑨grazioso(優雅に)みたいな指示の文言を自分で1つ作れるなら何を作りますか?

⑩今までで弾いた曲で、一番苦労したのはどの曲ですか?

⑪ピアノを始めた頃の自分に一言どうぞ

⑫家に何冊くらい楽譜がありますか?

⑬一番のお気に入りの楽譜を教えてください。

⑭あなたのピアノ曲のレパートリーを教えて下さい。

⑮恋人にピアノ演奏を聞かせた事はありますか?その感想は?

⑯このバトンを回してきた人のピアノ演奏について一言どうぞ


■最後にこのバトンを1~3名に回して下さい。



音符 green


スポンサーサイト

[2016/02/16 11:14] 私のこと | トラックバック(-) | CM(6)

子どもの頃のクセ 

子どもの時身に付いたクセってなかなか治らないですね~
今ピアノで困っているのがペダルです。
子どもの頃、先生から「ペダルの後踏み」を徹底して教えて頂きました。
きっと前の音まで入って汚い音色にならないようにだと思うのですが、
でも、今の先生は「同時に踏む」ことを教えてくださいます。
「同時に踏まないと強調したい音は迫力に欠けるし、
 ペダルに音を残したい時も最初の音がペダルの響きに入らないじゃない。」
うんうん、そうだな~
今は「同時に踏む」ことを練習していますが、
「後踏み」を教え込まれた私にとっては結構難し~い
頭で考えると、指と足の動きが同時だから簡単そうだけど、
子どもの頃に身に付いたクセがしぶとくて、先生からよく、
「ほら、遅い!音が入っていない!」と注意を受けます
「でも先生、同時に踏むと前の音が混じって汚い音になってしまいますが・・・。」
と、聞くと、
「その音を弾く直前にペダルを離して、また踏めばいいじゃない。」と
さらっと言われます。
「・・・
指と足の動きがバラバラなのはもっと難し~~い


[2014/05/05 14:10] 私のこと | トラックバック(-) | CM(2)

昔の先生からのお言葉 

「U先生があなたのピアノを聞いてすごく褒めてたわよ~」
と母から言われました。
   U先生は私が子どもの頃お世話になっていた先生で、
   今は母がお世話になっています。
母は私の動画サイトのページを教えてしまったみたいです

U先生は本当に厳しかった。妥協がなかった。
レッスンで何回も怒られました。何度も泣いてしまいました。
私の代わりに母が叱られることもありました。
あの頃は、ピアノを楽しむ余裕はありませんでした。
でも、今振り返ると、「この不器用な子をなんとかしなければ!」
という思いで一生懸命になってくれていたのだと思います。
叱ったり怒ったりは、とってもエネルギーがいることですよね。
以前、U先生は母にこう言われたそうです。
「昔は、みんなを音大に行かせてあげないと、という思いで
 とっても厳しく教えてしまったわ。」

高校に上がる時に、
「ピアノ科ではもう無理だから、声楽科で受けなさい。」
と言われ、結局音大には進まず、ピアノから離れてしまいました。
私の中で、最後まで私のピアノを認めてもらえなかった、
という残念な思いがあったのかな・・・。
母からU先生のお言葉を聞いた時、20年越しの思いがようやく叶って、
うれしくて涙が出てしまいました。


[2013/11/02 10:54] 私のこと | TB(0) | CM(2)

元気をもらいました! 

母が一週間遊びに来ていました。
母とこんなに長くゆっくり過ごすのは本当に久しぶりです。
最近は子どもの事情で、実家にいられる時間が
長くて中3日だったりと、少なくなってしまいました
子どもたちが学校に行っている間、ピアノや声楽の話をしたり、
CDを聴いたり、DVDを見たり、母は練習中の楽譜を
持って来ていて練習もしていました
母に、最近ピアノが上達しないこと、思うように弾けないことを話したら、
「ピアニストじゃないんだから~楽しく弾きなさい。
 主婦がこれだけ弾けていれば上等よ。」
と一笑されてしまいました。
あと、母から「ピアノを習いに行こうと思うんだけど。」
と聞いて「」びっくりです
母にもピアノのお友達がいるのですが、皆さんお上手で、
一緒に連弾をしても足を引っ張ってしまうから上手になりたい、
ということでした。
母と話していたら、ピアノを上手に弾けないことをうじうじ考えている
自分が恥ずかしくなってしまいました
大人からのピアノは、楽しくなくちゃね
母からた~くさん元気をもらいました


母と器屋さんに行って来ました。
アウトレット品をお値打ちに買うことができました。
母と私は趣味が少し違うのですが
今回はめずらしく好みが合って、同じ物を買いました。

器

小皿のうずまきがかわいいし、白い器は、コーヒーでも
スープでも煮物でも何でもよさそうです
アウトレット品なので少~し難がありますが全然です。
お値段も小皿は100円、器は400円と安いしね。


[2013/02/27 12:00] 私のこと | トラックバック(-) | CM(0)

間違いなんか気にしない! 

前回(昨日)書いた「間違いを気にせず~」のところですが、
練習曲で頑張らないと、と書きましたが、曲にも当てはまります
なんでこんなに間違えることを気にするのかなぁ・・・
曲の場合は、音楽性よりも間違えないことを重視して
弾いてしまうところがあります。
去年一年間、この点にも気を付けて練習したので、
だいぶ克服できたのではないかな~、と思っていますが
まだだなと思うことも時々あります。

前に、このことを調律の方にお話したら、
「間違いを気にするのは日本人ぐらいですよ。
 向こうの人は音楽をハートで聞きますから。」
と、言われました。 そうですよね・・・。

今年も間違いなんか気にしないで、ピアノをもっともっと楽しむぞぉ
 
[2013/01/04 23:52] 私のこと | トラックバック(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。